終戦後63年が過ぎた2008年には、長い間秘密にされていた戦争の真実が、

次々に明るみに出され、それに伴ってテレビでは数多くの特別番組も制作されました。

ここに掲載しておりますのは、私が母と叔母から聞いた戦争体験をもとに構成したもので、

事実に基づいてはおりますが、なにぶん63年も前のことで身内の戦争体験者のうち

5人がすでに他界しており、母も叔母も当時のことをはっきり思い出せなかったり、

記憶違いなどもあることが予想されますので、小説として再構成したものです。

波乱万丈のお話ではありませんが、風化させてしまうには惜しい庶民の戦争体験を、

わずかでも記録しておきたいという気持ちから、このコーナーを新たに設けました。



目    次

結 婚 そ し て 出 征
長  男  の  入  隊
学   童   疎   開
3 月 大 阪 大 空 襲
家  族  の  別  れ 
疎 開 先 で の 生 活
8月7日 に 福 山 へ
終  戦  の  日  に
戦地からの復員 (1)
戦地からの復員 (2)
リンクのない白字のところは工事中です。しばらくお待ち下さい。
資  料  編 (1)
資  料  編 (2)
資  料  編 (3)
皆様からいただいたご感想・体験談
空襲関係リンク集
(一度掲載した文章も加筆・修正をすることがあります。ご了承下さい。)


よろしければ皆様の戦争体験をお聞かせ下さい。





ぎんがてつどう別館
トップページへ



inserted by FC2 system